サークル(Blazer One/甘味堂)

 →関連サークル:Cut a Dash!偽住所不定

整理番号
表紙画像冊数 購入ボタン
タイトルサークル名価格
備考年月日
ページ数
18禁

607601
Dear My Girl 2Blazer One\1500
久方ぶりの新刊となる甘露樹氏の個人誌。今回はオリジナルマンガを中心に、4ページのカラーイラストギャラリー、コピー誌からの再録などが脇を固めています。ちなみに表紙はマンガのヒロイン。1999.12.26
56P

607602
esquisseBlazer One\1200
実質的には3サークル合同? 甘露樹氏となかむらたけし氏、みつみ美里氏の豪華メンツな3人氏です。オールカラー本で、お三方のイラストレビューを収録しています。2001.5.13
24P

607603
esquisseIIBlazer One\1000
今回はみつみ氏が対談のみの参加のため、甘露樹氏となかむらたけし氏の2人誌です。前回に引き続きオールカラー仕様。甘露さんは今回もトロンをからめて……本当にお好きですね。2001.8.11
24P

607604
Dear My Girl甘味堂\1500
甘露樹氏と武内藤四郎氏の2人誌。甘露氏のオリジナルコミックと、武内氏の小説(挿し絵は甘露氏が担当)が半々。中表紙はなかむらたけし氏が担当。1997.12.29
40P

607605
DIVERSBLAZER−ONE\1500
甘露樹氏個人誌。あくまでメインはプリクラPSP移植記念テレホンカードなのだそうですが、おまけ本はあながちおまけという気もしないでもないような?2005.8.12
20P ※テレカ付

607606
esquisse soloBlazer One\1500
捏造対談が微笑ましい(?)、甘露樹氏の個人誌です。実際には裏表紙をみつみ女史が担当されてますが、実質甘露氏のオールカラーな個人誌です。2005.8.12(2版)
24P

607607
FG PACKAGEBlazer One\3500
甘露樹氏個人誌。「今回はうちがいままで人様のところに描かせていただいたモノクロ原稿を集めてみたんですが(まえがきより」なぜかオールカラー仕様です。さらに特製ボトルキャップフィギュアが付属します。2006.8.11
60P ※フィギュア付き

607608
esquisse VIBlazer One\3500
「まぁ、今回は男だらけのエスキセ大会と言う事でひとつ…」な、甘露樹氏となかむらたけし氏の2人誌です。みつみ氏と河田氏は特製クリアスティックポスター(?)に参加しています。また、ポスターの形質の関係で梱包が特殊になります。2006.12.31
24P

607609
GottaBlazer One\2500
甘露樹氏個人誌。「今回は全編パロディです。珍しいです。ハマっているもの、ネタになるもの、適当にチョイスしてました(まえがきより」2004.4.29
16P

607611
売切れ
シャンプー設定 mini bookBlazer One&てぃーず\10000
甘露樹氏デザインによる、メイド少女シャンプーちゃんを宮川武氏が立体化。そのクオリティは既に商業レベルです。設定画を掲載した小冊子付き。2006.4.23
8P・A5 ※フィギュア付


先頭へ戻る